• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

雅楽で、奈良時代に林邑の僧仏哲らがもたらしたというインド系の楽舞。平安初期に唐楽に編入。「抜頭 (ばとう) 」「蘭陵王 (らんりょうおう) 」など。→林邑八楽