1. 気だて。気性。かたぎ。「母方から流れる芸術家の気質」

  1. 中国で、万物を構成する物質である気によって形成される物の性質。特に宋 (そう) 学では、人間がそれぞれ別にもつ身体的、精神的な性質をいう。

  1. 心理学で、個人の性格の基礎にある、遺伝的、体質的に規定されたものと考えられている感情的傾向。体液の相対的な割合の違いによって多血質・胆汁質・黒胆汁質・粘液質の分類や、回帰性・分裂性・粘着性という気質分類がある。

出典:青空文庫

出典:gooニュース