《「おと」は、動詞「お(復)つ」と同語源で、若々しいの意。「おとめ」に対する語》

    1. ㋐人間の性別で、子を産ませる能力と器官をもつほう。男性。男子。⇔

    2. ㋑人以外の動植物で雄性のもの。おす。「男馬」

  1. 成熟した男性。子供を産ませる力を持つようになった男性。また、一人前の男子。「男になる」

  1. 強いとかたくましいとか、一般に1が備えていると考えられる性質をもっている人。「男たるもの初志を貫徹せよ」

  1. 男子としての面目、体面。また、男ぶり。「男が立つ」「男をあげる」

  1. 情夫。情人。愛人。「男ができる」

  1. 男子の奉公人。下男。「男を何人も使って商売をやる」

  1. (接頭語的に名詞の上に付いて)一対のもののうち、大きいほうのもの、険しいほうのものなどを表す。「男坂」

  1. (上代、少女 (おとめ) に対して)未婚の若い男子。

    1. 「あなにやし、え―を」〈・上〉

  1. 夫婦関係にある男子。夫。

    1. 「乳母なる人は、―なども無くなして」〈更級

  1. 10 出家していない男子。

    1. 「西行法師―なりける時」〈十訓抄・八〉

  1. 11 元服した男子。

    1. 「汝七歳にならば―になして」〈平家・二〉

  1. 12 男色。若道 (にゃくどう) 。

    1. 「順礼にはあらぬ―修行の君」〈浮・三代男・二〉