• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中世後期の京都で、町組をつくって自治的生活を営む商工業者を主とした人々。祇園 (ぎおん) 祭を行ったほか、能・茶など庶民文化の担い手となった。まちしゅう。