• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

栃木県日光市と群馬県沼田市との県境にある山。古い成層火山で、標高2144メートル。江戸時代、東南にある庚申山の奥の院として信仰登山が盛んだった。日光国立公園に属する。