• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 目くばせをする。

    1. 「優婆塞 (うばそく) 、―・せて」〈霊異記・中〉

  1. あるひどい目にあわせる。

    1. 「人をしてかかる―・する事、慈悲もなく」〈徒然・一七五〉