• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

おおよその見当をつける。「一人あたま三千円と―・ける」