コオロギ科の昆虫。普通にみられるコオロギで、体長約2センチ、黒褐色。頭部は丸みがある。雄は8月中旬から11月ごろまでリッリッリッと鳴く。名は、これを古人が「肩刺せ裾 (すそ) 刺せ綴れ刺せ」と着物の手入れを促していると聞きなしたというのによる。