• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

脳梗塞脳出血蜘蛛 (くも) 膜下出血など頭蓋内外の血管病変により生じる脳神経系障害・脳機能障害の総称血管の詰まり・破れなどにより脳細胞への酸素養分供給が滞り、機能障害が生じる。血管障害の発生場所や程度によって半身麻痺 (まひ) (純運動性不全片 (へん) 麻痺)・半身のしびれ(感覚障害)・言語障害視覚障害構音障害(呂律緩慢)・痛みなどの後遺症が残ることがある。日本人の死亡原因の上位位置し、高血圧糖尿病などの生活習慣病喫煙などを原因とする場合が多い。脳血管障害のうち突然発症するものを脳卒中という。

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。