• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題Natureエマソンの評論。1836年発表。精神と自然との出会いを通じ真理へ到達しようとする「超絶主義」を説く。別邦題「自然」「自然について」。