竹製の衣紋掛け 夏》「抜衣紋して衣 (きぬ) かかる―/虚子

出典:青空文庫