旧日本陸軍で、天長節・陸軍始などに、軍隊を整列させて天皇が観閲した儀式。