• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 民事訴訟法上、訴訟当事者上告をする権利を留保して、控訴はしない旨の合意をしたときに、第一審終局判決に対して直接なされる上告。事実問題に争いがなく、法律問題について不服がある場合に認められる。飛越 (とびこし) 上告。

  1. 刑事訴訟法上、第一審判決に対し、その判決において法律・命令・規則・処分が憲法に違反するとした判断、または地方公共団体条例・規則が法律に違反するとした判断を不当として、直接最高裁判所に申し立てられる上告。飛越上告。