• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ五(四)]座ったままひざを進めて少しずつ入り込む。また、無理に入り込む。
  • 「廊下の突膝を、そのまま―・ませて、静かにあとをしめ」〈里見弴・大道無門〉