1. 軍隊で、軍人として務めること。「軍役につく」

  1. 戦争、戦役のこと。ぐんやく。

  1. 戦国時代以後、武士が主君に対して負う軍事上の負担。所領・俸禄に応じた部下と武器とを持つことが義務づけられた。ぐんやく。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫