1. 平時は農業に従事し、事あるときには武装して兵となる者。屯田兵。

  1. 江戸末期、幕府・諸藩が農民で組織した軍隊。また、その兵士。