• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

二つ以上の中性子星が互いに引力を及ぼしあっている連星系。中性子星がパルサーである場合は連星パルサーとよばれ、一般相対性理論で予測される重力波の放出が間接的に確認できる。また近年、重力波望遠鏡により、近接した連星中性子星が合体してブラックホールが生じるときの重力波の直接観測にも成功した。中性子星連星。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉