• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

程度を超える。度が過ぎる。

「大門くぐらぬがまことの粋 (すい) と粋の口から酢の過ぎた」〈洒・玉菊灯籠弁〉