1. 人のからだの格好。衣服をつけた外見のようす。「顔もいいし―もいい」「鏡に―を映す」「後ろ―」

  1. 身なり。風采。「―をやつす」「うらぶれた―」

  1. 目に見える、人の形。存在するものとしての人。「―をくらます」「あれっきり彼は―を見せない」

  1. 物の、それ自体の形。「山が雲間から―を現す」

  1. 物事のありさまや状態。事の内容を示す様相。「移り行く世の―」「主人公の成長する―を描く」

  1. 和歌や俳句の、1首・1句に表れる趣や格調などの全体的な風体。特に、歌体。

  1. 美しい顔形の人。美人。

    1. 「―の関守、京の四条は生きた花見あり」〈浮・五人女・三〉