• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

穂先に鎌形の刃が枝のように出ている槍。左右に枝をつけたのを両鎌槍、一方にだけ出したのを片鎌槍という。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉