ねじ山が円筒または円錐状の棒の外面にあるねじ。⇔雌螺子 (めねじ)