• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

身近にあって、自分にかかわりの深いものはかえって気づかないことのたとえ。