《「いろこ」の音変化》

  1. 動物の体を覆って保護する硬い薄片。魚類では真皮から形成されたもの、爬虫 (はちゅう) 類・鳥類や哺乳類の一部では表皮が角質化したもの。こけら。

  1. 鱗形 (うろこがた) 」の略。

  1. 三角形をしたもの。明朝体の「三」の各横画にみられる三角形など。