1. 三角形を、うろこが重なり並んだような形に配列した文様。能楽では特に鬼女の衣装に用いる。

  1. 紋所の名。三角形と逆三角形または円形を組み合わせたもの。

[補説]曲名別項。→鱗形

謡曲。脇能物喜多流北条時政が、旗の紋を定めるため江の島弁才天に参籠 (さんろう) すると、弁才天が三つ鱗 (うろこ) の旗を授ける。

出典:青空文庫