• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

E型肝炎の原因となる肝炎ウイルスRNAをゲノムとするRNAウイルス。水や食物を介して経口感染する。感染は一過性で慢性肝炎には移行しないが、重症化することがある。主な流行地は東南アジア、北部・中部アフリカ、インド、中央アメリカなど。日本や欧米などの非流行地域でも時折発生するが、これはブタ・イノシシ・シカなどの生肉が感染源と考えられている。HEV(hepatitis E virus)。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉

[ABC略語]カテゴリの言葉