• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Pollen-food Allergy Syndrome花粉症の人が野菜や果物を食べたときに、唇・舌・喉などにかゆみや腫れなどのアレルギー症状を起こす病気。口腔アレルギー症候群の一つ。食物に、花粉症の原因物質と類似した構造をもつたんぱく質が含まれていることによる。花粉食物アレルギー症候群。


[補説]花粉とPFASを起こす食物の例
花粉食物
シラカバ・ハンノキリンゴ・西洋ナシ・サクランボ・モモ・アンズ・アーモンド・セロリ・ニンジン・ジャガイモ・ダイズ・ピーナッツ・キウイ・ヘーゼルナッツ・マンゴーなど
スギ・ヒノキトマト
カモガヤ・オオアワガエリメロン・スイカ・トマト・ジャガイモ・キウイ・オレンジ・ピーナッツなど
ヨモギセロリ・ニンジン・マンゴーなど
ブタクサメロン・スイカ・ズッキーニ・キュウリ・バナナなど

per- and polyfluoroalkyl substances》ペルフルオロアルキル化合物(パーフルオロアルキル化合物)とポリフルオロアルキル化合物の総称。有機弗素化合物で、界面活性剤テフロン製造時の添加物として使用される。難分解性で環境に残留しやすく、また生体に蓄積する性質がある。