[名詞]
  1. 1 脈拍
    • feel a person's pulse
    • 脈を診る
    • The pulse beats.
    • 脈が打つ.
  2. 2 (動脈・心臓の)一打ち.
  3. 3 律動(音),律動的な振動[波動]
  4. 4 一打ち,一揺れ,一うねり;(音楽や詩の)拍(beat),アクセント(stress).
  5. 5 〔電気〕 パルス:電気量(電圧・電流など)の瞬間的な変動.
  6. 6 〔物理〕 パルス:粒子や輻射ふくしゃをぱっと一つ放出すること. (また 5,6で impulse)
  7. 7 ((比喩的)) 心の躍動,興奮
    • stir a person's pulse
    • 人を興奮させる
  8. 8 生気,生命力
    • A clock ticked, but the room had no pulse.
    • 時計がカチカチと音をたてていたが,部屋には生気は全くなかった.
  9. 9 ((比喩的)) 意向,気分;(世間一般の)傾向,動向
  10. 10 〔生化学〕 (標識)パルス,標識瞬間:同位元素で標識した物質を培養細胞に与えるときに要する時間.

pulse1の慣用句・イディオム

  1. have [or keep] one's finger on the pulse of ...
  1. on the pulse
    • 自分自身の経験から
      • be proved on the pulse
      • 自分の経験で証明される.
━━ [自動詞]
  1. 1 (…で)脈打つ((with ...)) ,(…中を)鼓動する((through ...))
  2. 2 脈動[振動・波動]する;〔電気〕 脈動する.
  3. 3 〔物理〕 パルスを出す.
━━ [他動詞]
  1. 1 律動的に送る((outin))
    • pulse out blood
    • 〈心臓が〉血液を拍出する.
  2. 2 〈エンジンなどを〉律動的に動かす.
  3. 3 〔医学〕 〈薬剤を〉間欠的に投与する.
  4. 4 〔生化学〕 パルス標識する.
語源
1338年以前.<ラテン語 pulsus 打つこと(pellere「たたいて動かす」より;cf. IMPEL);中期英語 pous に取って代わる<中期フランス語<ラテン語(上記のとおり)
  • 音節pulse
  • 発音pʌ'ls
[名詞]
  1. 1 ((集合的;時に複数扱い)) (食用の)豆類.
  2. 2 ((集合的;時に複数扱い)) 1のなる植物.
語源
1297.中期英語 puls<ラテン語「穀物の粗びき粉の濃い粥かゆ,豆類」.→POULTICE