部首
(みず・さんずい・したみず)
画数
13(部首内画数:10)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
メツ [外]ベツ
訓読み
ほろびるほろぼす

意味

①ほろびる。ほろぼす。「滅亡」「絶滅」 ②きえる。火や明かりが消える。「点滅」「明滅」 [対]明 ③死ぬ。釈尊や高僧の死。「寂滅」「入滅」

滅の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]メツ(呉) [訓]ほろびる ほろぼす

  1. 存在しているものを絶やしなくする。なくなる。ほろびる。「滅却滅私滅亡湮滅 (いんめつ) 壊滅撃滅幻滅死滅自滅消滅衰滅絶滅殲滅 (せんめつ) 全滅破滅不滅撲滅摩滅

  1. 火が消える。「点滅明滅

  1. 仏や高僧の死。「入滅仏滅

    1. [難読]滅入 (めい) る滅茶 (めちゃ) 滅金 (めっき)