部首
(また)
画数
4(部首内画数:2)
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
ソウ
訓読み
ふた [外]ふたたぐいもろなら

意味

①ふた。ふたつ。ふたつで対(ツイ)になるもの。たぐい。「双肩」「双発」「双方」 [対]隻 ②ならぶ。ならべる。匹敵する。「双璧(ソウヘキ)」「無双」 ③対のものを数える語。「半双」

旧字

部首
(ふるとり)
画数
18(部首内画数:10)
漢検の級
1級/準1級

双の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ソウ(サウ)(漢) [訓]ふた ならぶ

〈ソウ〉
  1. ふたつ。ペア。「双肩双璧 (そうへき) 双方双翼双生児

  1. 二つならぶ。「無双

〈ふた〉「双子双葉

[難読]双六 (すごろく)