瓊
部首
(たま・おう・おうへん・たまへん)
画数
18(部首内画数:14)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
ケイ
訓読み
たま

意味

たま。に。美しい玉。また、玉のように美しいもの。「瓊筵(ケイエン)」「瓊瑶(ケイヨウ)」

異体字

瓊の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ケイ(漢) [訓]たま に

  1. たま。「瓊玉

  1. 玉のように美しい。「瓊筵 (けいえん) 瓊姿

    1. [難読]瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと)