部首
(ふでづくり)
画数
11(部首内画数:6)
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
シュク
訓読み
[外]つつし

意味

①つつしむ。おごそか。身をひきしめる。「粛然」「厳粛」 [類]夙(シュク) ②ただす。いましめる。きびしくする。「粛正」「粛清」

旧字

部首
(ふでづくり)
画数
13(部首内画数:8)
漢検の級
1級/準1級

粛の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]シュク(呉)(漢) [訓]つつしむ

  1. 心・規律などを引き締める。つつしむ。「粛啓粛正粛清粛党自粛

  1. 身が引き締まるほど厳しい。「粛殺厳粛

  1. 物音を立てない。「静粛

    1. [名のり]かく・かた・かね・きよし・すすむ・すみ・ただ・たり・とし・はや・まさ