部首
(いと・いとへん)
画数
12(部首内画数:6)
種別
常用漢字
漢検の級
4級
音読み
ラク
訓読み
から[高]からまる[高]からめる[高] [外]まとからげるつな

意味

①からむ。まとう。まといつく。「籠絡(ロウラク)」 ②つながる。つなぐ。つづく。「絡繹(ラクエキ)」「連絡」 ③すじ。すじみち。「脈絡」

絡の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]ラク(呉)(漢) [訓]からむ からまる からめる

  1. 糸をからめる。「籠絡 (ろうらく) 

  1. つながる。つなぐ。「絡繹 (らくえき) 短絡脈絡連絡

  1. 漢方で、たての脈(気血の通る管)の間を横につなぐ支脈。「経絡刺絡

    1. [名のり]つら・なり

    2. [難読]絡繰 (からく) り手絡 (てがら)