部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
12(部首内画数:9)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
訓読み
ぎるごすあやま[高]あやま[高] [外]よぎとが

意味

①とおりすぎる。よぎる。「過客」「看過」「通過」 ②時がすぎる。時がたつ。「過去」「過日」「過程」 ③度がすぎる。はなはだしい。「過激」「過信」 ④しくじる。あやまち。つみ。「過誤」「過言」「過失」

旧字

過
部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
13(部首内画数:9)
漢検の級
1級/準1級

過の解説 - 小学館 大辞泉

[音](クヮ)(呉)(漢) [訓]すぎる すごす あやまつ あやまち よぎる

学習漢字]5年

  1. 通りすぎる。「過客過程過渡一過経過通過濾過 (ろか) 

  1. 時間がたつ。すぎ去る。「過去過日過般過年度

  1. 事態をそのままにしてすごす。「看過黙過

  1. ある範囲や基準をこえる。「過激過酷過剰過度過半過分過不足超過

  1. あやまつ。あやまち。「過誤過失罪過大過