【お知らせ】メンテナンスのため、2024年6月25日(火) 10:00~14:00(予定)は「ブックマーク機能」と「難読漢字遊戯」がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

[動タ五(四)]

  1. やりそこなう。しくじる。「ねらいを—・たず射る」

  1. (「あやまって」の形で)うっかりしてよくないことをしでかす。過失を犯す。「—・って相手にけがを負わせた」

  1. 悪事を働く。罪を犯す。

    1. 「重く—・ちたる者の」〈今鏡・二〉

  1. 見まちがえる。取りちがえる。

    1. 「み吉野の山べに咲ける桜花雪かとのみぞ—・たれける」〈古今・春上〉

  1. だめにする。そこなう。

    1. 健康を害する。

      「瘟病 (をんびゃう) は人を—・つ物と聞こゆるから」〈読・雨月菊花の約〉

    2. 殺傷する。

      「このたび我は—・たれなんとする」〈今昔・二三・一五〉

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。