部首
(かね・かねへん)
画数
17(部首内画数:9 )
種別
常用漢字
漢検の級
3級
音読み
タン
訓読み
きたえる

意味

きたえる。 ①金属をきたえる。「鍛工」「鍛冶(タンヤ)・(かじ)」 ②技術や心身をきたえる。「鍛練」

鍛の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]タン(呉)(漢) [訓]きたえる

  1. 金属を打ちたたいて上質のものにする。「鍛工鍛造鍛鉄

  1. 心身などをきたえて強くする。「鍛練

    1. [名のり]かじ

    2. [難読]鍛冶 (かじ)