• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エックハルトの解説 - 小学館 大辞泉

[1260ころ~1327]ドイツの神学者。ドミニコ会士。一般にマイスター=エックハルトとよばれる。神秘主義の代表的人物で、魂と神との神秘的合一を説いたが、死後の1329年、教皇によって異端と断罪された。