クラナッハの解説 - 小学館 大辞泉

[1472~1553]《「クラナハ」「クラーナハ」とも》ドイツの画家。多くの肖像画・宗教画を制作。女性裸体画にも独特の境地を開いた。ルター宗教改革運動を熱烈に支持した。

出典:青空文庫