チェンバーレインの解説 - 小学館 大辞泉

(Joseph ~)[1836~1914]英国の政治家。1886年自由党を離れ、自由統一党を結成。植民地相となり、帝国主義政策を推進。
(Joseph Austen ~)[1863~1937]英国の政治家。の長男。郵政相・蔵相を歴任。1925年、外相としてロカルノ条約を締結。同年、ノーベル平和賞受賞。国際連盟の支持者。
(Arthur Neville ~)[1869~1940]英国の政治家。の次男。保健相・蔵相を歴任。1937年に首相となり対独宥和 (ゆうわ) 政策をとったが失敗。1939年、ドイツに宣戦。

出典:青空文庫