ヘッベルの解説 - 小学館 大辞泉

[1813~1863]ドイツの劇作家。ドイツ写実主義演劇の先駆となった。作「ユーディット」「マリア=マグダレーナ」「ギューゲスとその指輪」「ニーベルンゲン」。

出典:青空文庫