ヘボンの解説 - 小学館 大辞泉

[1815~1911]米国の宣教師・医師。日本名、平文。安政6年(1859)来日し、神奈川で医療と伝道に従事するかたわら、和英辞典「和英語林集成」を編集、ヘボン式ローマ字を創始。また、新・旧約聖書を和訳し刊行。明治25年(1892)帰国。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

[社会/社会関係の人物]カテゴリの言葉