東久世通禧の解説 - 小学館 大辞泉

[1834~1912]幕末の公卿。七卿落ちの一人。京都の人。号、竹亭など。尊王攘夷 (じょうい) 派として活躍。明治新政府の外交にあたり、のち元老院議官枢密院副議長などを歴任。

東久世通禧の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
京都府
生年月日
1834年1月1日 やぎ座
没年月日
1912年1月4日(享年78歳)

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉