• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

飛鳥高の解説 - 小学館 大辞泉

[1921~ ]推理作家。山口の生まれ。本名、烏田専右 (からすだせんすけ) 。建設会社の研究所に勤務するかたわら「犯罪の場」で作家デビュー。「細い赤い糸」で日本探偵作家クラブ賞(現、日本推理作家協会賞)受賞。他に「疑惑の夜」「青いリボンの誘惑」など。

飛鳥高の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
山口県
生年月日
1921年2月12日(98歳) みずがめ座
別表記
烏田専右

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉