しゅうだん‐あんぜんほしょう〔シフダンアンゼンホシヤウ〕【集団安全保障】 の意味

  1. 国家の安全を、一国の軍備拡張や他国との軍事同盟に求めず、多数の国々が協同して相互に保障しようとする制度。国際連合の基本的理念の一。集団保障。集団安保.