出典:デジタル大辞泉(小学館)

浄土宗の一派で、法然 (ほうねん) 門下の幸西らの異端的主張。極楽に往生するには信心だけでよく、念仏を必要としないと説く。⇔多念義 (たねんぎ) 

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉