つじばん‐ひばち【×辻番火鉢】 の意味

  1. 行火 (あんか) の一種で、小火鉢を横向きの小箱に入れたもの。冬の夜、老人の寝床や辻番所などで用いた。
  • 名詞