出典:デジタル大辞泉(小学館)

漢詩の近体詩の一体。律詩を引き伸ばした、五言または七言の10句以上の偶数句からなる詩体。最初と最後とを除く他の聯 (れん) がみな対句をなす。長律。