出典:デジタル大辞泉(小学館)

荘園に不輸租(田租の免除)の特権を与える手続き。領主の申請に基づき政府が現地に使者を派遣し、券文(証明書)を作成して成立。太政官符・民部省符により成立した荘園を官省符荘、国司の許可によるものを国免荘という。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉