出典:デジタル大辞泉(小学館)

球面を模した正二十面体を基本骨格とし、規格化された三角形の部材を組み合わせ、できる限り大きな内部空間を得る構造。米国の発明家、デザイナー、バックミンスター=フラーが考案。モントリオール万国博のアメリカ館や、かつて富士山頂に設置されたレーダードームで利用された。フラードーム。