出典:デジタル大辞泉(小学館)

川端康成の長編小説。未完。昭和4年(1929)から翌年にかけて、はじめ東京朝日新聞で連載、のち「新潮」「改造」にも断続的に掲載。浅草の不良少女に導かれ、路地裏の人々の生活を目の当たりにした「私」によるルポルタージュという体裁をとる。