出典:デジタル大辞泉(小学館)

大仏次郎による歴史ノンフィクション。1871年のパリコミューンの足跡を膨大な資料をもとに描く。昭和36年(1961)から昭和38年(1963)にかけて「朝日ジャーナル」に連載。次いで昭和39年(1964)に「世界」に続編を連載し、同年、合本として出版。